海外旅行に行く前に海外保険へ加入しておけば安心

11月 28, 2016 at 12:00 AM by admin

日本を離れて海外旅行は、大きな気分転換につながります。リフレッシュできるのはもちろんのこと、海外の文化に触れることも刺激になりますね。長期休暇を利用して海外に旅行する人が増えてきました。海外旅行に行くのが趣味で、そのために貯金をしているという方もたくさんいますからね。

楽しいはずの海外旅行でも、日本を離れるという不安も少なからずあるのが現状です。そんなとき心強い味方になってくれるのが海外旅行保険なんです。たとえば海外で怪我や病気をしたとき、海外で治療を受けるのに日本の健康保険は使えませんね。だからといって治療費をすべて自費で支払うとなると結構お金がかかってしまいます。絶対に怪我や病気をしないという保証はどこにもありませんから、万が一に備えて海外保険に加入しておくことは非常にメリットが大きいでしょう。

怪我や病気だけでなく、スーツケースやカメラ、時計などが盗まれたときなども保障上限額は定められているものの保障されるのも助かります。海外旅行保険に関する情報をしりたい場合はこちらのサイトを見ると良いと思います。保険の補償に関する概要を詳しく説明しているので、ぜひ役立ててください。航空会社に荷物を預けたけれど目的地に荷物が6時間以上も届かない、というトラブルにも対応してくれます。

職場に中古複合機を置いても大丈夫?

7月 09, 2014 at 12:00 AM by admin

中古のパソコン機器は信用ができないという話があります。電子部品は何度も使っていくうちに劣化していくので、中古機器は壊れやすいというイメージがあります。この話を聞くと、職場にパソコン用の複合機などを設置しようと考えている事業主の方は、揃えるのであればすべて新品で買い揃えようと考える方も出てくるかと思います。しかし業務用の複合機は非常に高性能なものなので、新品の機器を全て用意するのは予算に大きく響いてしまいます。

業務用複合機にも中古販売をしている業者があります。複合機の中古は壊れやすいと思われる人もいるかと思うのですが、業務用複合機の業者は同時にリースもしているところが多いです。リース品は何度も部品の交換などをする性質上、よその中古業者よりも丁寧に扱われているという特徴があります。業務用に限って言えば、複合機は中古で用意したほうがお手軽と考えることも出来ます。間に合わせとしまして、買うのではなくリースで済ませることも可能です。

複合機はどのデスクワークにも必ず必要になってくる機械です。これが無いと仕事が始まらないという部分もありますので、どのようなものを選ぶにしても導入は早めに考えた方が業務は捗るかと思います。

中古の複合機を選ぶのは慎重に

6月 28, 2014 at 12:00 AM by admin

複合機の購入では中古が人気です。どれも格安になっていることがあり、本来は200万円位するものでも10万円程度の費用で購入できるなんてこともあります。190万円も費用を抑えることができるならコストを少しでも抑えたいと考えている会社では魅力的です。中古の複合機は選び方を間違えなければ長く使っていくことができますし、性能面での不安も会社での仕事量によって十分な力を発揮してくれる物が沢山あります。

ただ不安な点もあります。複合機の整備状況や、トータルのプリント枚数等によっては購入後、即寿命なんてことも考えられます。たとえ格安で購入できたとしてもすぐに使えなくなってしまうようでは購入した意味がありません。古いものならすぐにダメになってしまいますし、機能面や性能面でも仕事の役に立たない複合機なんてものもあります。中古の複合機を購入するときは新品の複合機を購入するとよりもずっと慎重になって選ばないといけないのです。

一日のプリント枚数や使用頻度等を調べてから会社で役立つ複合機を購入してみましょう。会社には必要のないくらい高性能な物も、会社には物足りないような劣化した複合機でもどちらでも購入は無駄になります。ちょうどいい性能の物を探してみてください。

Posted in 家電 | Comments (0)

複合機をお探しなら中古品をうまく利用してみては

6月 22, 2013 at 12:00 AM by admin

オフィスの必需品といえば、コピー機やFAXなどが一緒になった複合機ではないでしょうか。コピー機、FAX、スキャナー、プリンターなどをひとつひとつ持っていたのではかさばりますし、購入費用もかさみます。これらの機能を必要とするならやはり複合機は欠かすことができません。

さて、複合機をオフィスに設置する方法としては、新品を購入するか、新品をリースするか、中古品を購入するか、中古品をレンタルするかになります。新品を購入するには百万単位の初期費用が発生しますし、リースの場合は返済は月々に分割されるとはいえ、リースの手数料が発生しますので余分に費用がかかります。また、リースを満了するまでに買い替えたいと思うようになるかもしれません。その点、中古品であれば購入にしてもレンタルにしても安く済みます。

例えばデザイン関連のお仕事など、印刷技術が最新のものである必要があるのであれば、新品にこだわる価値があるかもしれません。ですが、そこそこの印刷レベルで充分な業種であれば、中古品を上手に利用した方が、経費をおさえることができるかもしれません。複合機をお探しの場合は、中古品を利用することを視野に入れてみてくださいね。